盆バカひこさんの新盆栽道楽

ただひたすらの盆栽三昧

小鉢 伊藤屯洋1

陶芸一族といっていいい、伊藤家の一員である伊藤屯洋の青磁釉に青釉二本線引きに辰砂をかけた鉢になります。


父は丹鏡、兄は月香、兄嫁は支香、奥さんは三州孝子という特別な環境の中で、実用的で多彩な作風の鉢を多く世に出しています。


落款は「屯洋」の押し落款。


水の抜けもよく、使いやすい鉢です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。