盆バカひこさんの新盆栽道楽

ただひたすらの盆栽三昧

また小鉢シリーズを休止して、実生楓の手入れ2

昨日はここまでやりました。


ここで問題なのが・・・


この角度で植える場合は、立ち上がりの根を処理していかないと、この矢印の空間が確保できません。


だから、今回はこのくらいが精一杯でした。


さらに・・・


回している枝の芽を欠いておきます。


この枝を太らせる必要はありませんからね。


参考図。


なんとか3作くらいで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。