盆バカひこさんの新盆栽道楽

ただひたすらの盆栽三昧

小鉢 藤掛雄山

藤掛雄山の呉須絵の長方鉢です。


廻し絵で山水図が丁寧に描かれています。


落款は、いわゆる角落款(かくらっかん)の「雄」です。


比較的、古手の落款ということです。


四隅が大きく内に入っていますので、大隅入り(おおすみいり)と呼ばれるもの。


油の乗った頃の、筆の走った絵になります。


雄山の中では特に上手の鉢です。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。