盆バカひこさんの新盆栽道楽

ただひたすらの盆栽三昧

叩いたアイツ 実生山モミジのちび丸のその後

実生山モミジのちび丸です。


叩いた以降、いい位置に芽が伸びました。


但し、このどれもが「節間」が長すぎてすべて使えません。


こんなちびに適した短い節を実現するには、この秋に赤い線で切り戻して、枝元に芽を用意させ、それを来春にISO式短節法でつくるという作戦しかありません。


というか、考えつきません。


もっとも、この叩いたところの中央部分からも一芽欲しいので、さらに貫通で枝接ぎするかもしれませんね。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。